第2回「消費者行政推進会議」

2月27日12時30分から13時30分まで、第2回消費者政策推進会議が官邸で開催されました。時間が1時間しかないので、すぐスタート。まず、川戸委員と吉岡委員から「消費者行政の実態と消費者行政の在り方」、原委員、中村委員、林委員から「消費者窓口に関する課題」の報告があり、意見交換をしました。議事概要は、すでに官邸のホームページにアップされていますので、ご覧下さい。
報告のテーマと担当した委員は、消費者行政一元化準備室から割り当てられたものです。
福田総理と岸田大臣は、他の委員と一緒に最初から最後まで推進会議に参加し、メモをとっておられました。大臣は、あいさつして退場するのが普通なのに…今までと違う…。
福田総理の消費者行政に対する熱意は、あちこちで感じられます。消費者としては、福田総理の熱意に負けていられません! 私たちの熱い思いを運動にして盛り上げていきましょう。