《トーク&トーク》ドラマ「シングルマザーズ」をめぐって

■こちらの催しは終了いたしました。
ドラマ「シングルマザーズ」が2012年秋にNHKから8回シリーズで放送され
ました。激しい暴力のシーン、そして沢口靖子さん演ずる主人公の直が4歳の
子どもの手をひいて逃げていくシーン、シェルター、そしてアパートを借りる
ことも仕事に就くこともままならない生活、仕事に就いてもフラッシュバックで
倒れてしまう姿、ドラマを見た人は引きこまれていきました。主人公は
ひとりママネットというNPOにつながり、力を得ていくのです。
これを見た視聴者から「私もそうだった」「私もDV被害を受けて逃げてきた」
「初めて自分たちをリアルに描いてくれた」「泣けてしかたなかった」
「私はシングルマザーの家庭に育った」という声が、「シングルマザーズ」の
掲示板に制作側も驚くほどたくさん書きこまれています。
この、思いを生かしていきたいと、ドラマ「シングルマザーズ」について
語り合う場をつくりました。
当事者や関係者の思いを通じて、DV被害者やシングルマザーにとってどんな
支援が必要なのかを考えましょう。

●日 時:2013年1月20日(日) 13:30~16:00(開場13:00)

トーク:赤石千衣子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ、ドラマ「シングルマーズ」に
取材協力)
西山さつき(レジリエンス)

●会 場:主婦会館プラザエフ3F 主婦連合会会議室

●定 員:
40名(定員なり次第締め切り)
参加ご希望の方は下記メールにてお申し込みください。

●参加費:500円

●申 込:メールmothers@resilience.jp

共 催:財団法人主婦会館

詳細はチラシをご参照ください。

 

Compare cell phone plans and deals | Thanks to Best CD Rates, Conveyancing in London and Registry Software