「2015年度消費者連続セミナー 安全と事故調査」、セミナーで使用した資料のご案内

「2015年度消費者連続セミナー 安全と事故調査」、セミナーで使用した資料を以下のページよりダウンロードできます。

「2015年度消費者連続セミナー 安全と事故調査」資料

高齢社会の住まいの講座「楽しく食べて、笑顔で暮らす」

■こちらの催しは終了いたしました。

中村育子氏いま国が推進する在宅医療。その現場で1000人の患者さんの家での食生活を支援してきた訪問管理栄養士の第一人者の中村さん。こだわりは、自分がどう暮らしていきたいかに寄り添う「食」、病院ではなく住まい・暮らしの中にある「食」。その実践と、私たちが高齢になっても、いつまでも自分がしたい生活を続けるための心得など、お話しを伺います。

■日 時:2015年8月8日(土)14時~17時(受付開始13時半)
■場 所:主婦会館プラザエフ3階
■講 師:中村育子氏(管理栄養士)
〈プロフィール〉 医療法人社団福寿会/福岡クリニック在宅部栄養課課長/日本在宅栄養管理学会副理事長/足立区在住。2014.10 NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」にて訪問管理栄養士の仕事を紹介される。
■参加費: 無料 ※事前お申込みは特に必要ありません
■講座の内容
・14:00~ 講  演(楽しく食べて、笑顔で暮らす)
・15:30~ 事例紹介(主婦連合会、象地域設計)
・16:10~ 個別相談(専門家による住まいの無料相談会)

主催:一般財団法人主婦会館 住まいの相談室・主婦連合会
協力:(株)象地域設計
お問合せ:一般財団法人主婦会館 公益事業部
Tel 03-3265-8119 Mail info@shufuren.net

一般財団法人 主婦会館 東京都千代田区六番町15番地
http://www.plaza-f.or.jp

fly_150808

↑クリックにてPDF表示

主婦連消費者ゼミナール「原発ゼロで日本経済は再生する」のお知らせ

fly_150603
■こちらのゼミナールは終了いたしました。

福島第一原発の事故を目の当たりにし、原発の危険性を実感した吉原氏は、この人類史的大問題に目をつぶっていて、城南信金は社会貢献企業と言えるのかと自問し、東京電力との真っ向対決も辞さない覚悟で「脱原発」に向けて金庫をあげて動きだしました。金庫自身のエネルギー改革を推し進める一方、「原発ゼロでも経済成長は可能だ」として現在も自ら脱原発のオピニオンリーダーとなって社会的発言を展開しています。

■講 師:吉原毅さん(城南信用金庫理事長)

■日 時:2015年6月3日(水) 13時30分~15時30分

■場 所:主婦連合会会議室(主婦会館プラザエフ3階)

参加費:無料 お申込みが必要です。

■主 催:主婦連合会

お申込み・お問合せ: 主婦連合会
TEL 03-3265-8121 email: info@shufuren.net

※詳細(チラシ)はこちらPDF

勉強会「災害時に役立つエネルギー、石油について考える」、東京会場・開催のお知らせ

■こちらの勉強会は終了いたしました。

勉強会「災害時に役立つエネルギー、石油について考える」、東京会場チラシ3・11東日本大震災で電気・ガスが供給されなかった時、石油ストーブで暖をとることができました。一方、ガソリンが不足し、生活必需品が手元に届かず、大変不便な思いをした被災者がたくさんいらっしゃいました。改めて、エネルギー源の確保について考えるきっかけになったことと思います。
石油の基礎知識、石油の最新事情、環境などについて勉強しながら、災害とエネルギー、そして、その課題などについて考え、意見交換したいと思います。

■日 時:2015年3月25日(水) 14時30分~16時30分

■場 所:主婦会館プラザエフ B2クラルテ

参加費:無料 ※お飲み物とお菓子をご用意いたします。
お申込みは不要です。お気軽にご参加ください。

■主 催:主婦連合会

プログラム

  1. 講演「私たちの暮らしと石油――東日本大震災の教訓を中心に」    (60分)
    講  師 石油連盟 広報室長   中田 徹
  2. 家庭におけるベストミックスを考える                (15分)
    講 師 主婦連合会 会長 山根 香織
  3. ワークショップ                          (45分)
    ファシリテーター 主婦連合会 副会長 有田 芳子
お問合せ:主婦連合会  TEL 03-3265-8121 email: info@shufuren.net

※詳細(チラシ)はこちらPDF

消費者に身近なJIS規格についての学習会のお知らせ

■こちらの学習会は終了いたしました。

消費者に身近なJIS規格についての学習会のお知らせ「JISって何!?もっと知りたいその役割と最新情報」 私たちの周りには、たくさんのJISがあります。例えば乾電池、メーカーごとに大きさや形、検査方法が違っていたらどうなるでしょう。標準化することで消費者は安心して購入することができます。それがJISの役割です。 海外にあって日本になかった安全基準(子ども服のひも)、世界標準へと新しく生まれ変わろうとするJIS(洗濯絵表示)など、JIS規格について学びます。

■日 時:2015年1月28日(水) 14時30分~16時30分

■場 所:主婦連合会 会議室

プログラム
1.「JIS規格ってなに?」 講師:河村真紀子(主婦連合会 事務局長)
2.「子ども服の安全性のJISについて」 講師:田近秀子(NACS東日本支部 標準化を考える会代表) 浅見豊美(NACS東日本支部 標準化を考える会会員)
3.「洗濯絵表示の新しいJISについて」 講師:福長恵子(NACS東日本支部 支部長)
4.「ワークショップ」 ファシリテーター:有田芳子(主婦連合会 副会長)

参加費:無料 ※事前お申込みは特に必要ありません。どなたでもご参加いただけます。

主  催:主婦連合会 お問合せ: 主婦連合会 TEL 03-3265-8121 email: info@shufuren.net

※詳細(チラシ)はこちらPDF

平成26年度FPICセミナーPartⅡ お話と無料相談会 『離婚』について考えましょう~親と子どものこれから~

離婚問題に直面している方、別居している方、離婚後の生活を心配しておられる方・・・
離婚後の子どもについて心配されている方・・・
新しい生活、新しい親子関係を築くために、一緒に考えてみませんか・・・
お話のあと交流会で話し合い、さらにご希望の方には個別相談をいたします。

http://shufuren.net/wordpress/seminar/files/2012/01/icon_pdf.gifチラシはこちら(PDF)

●日 時:2015年3月7日(土) 13時~17時

●会 場:主婦会館プラザエフ3F主婦連合会会議室

●プログラム
13時~お話―「離婚」について考えましょう
・離婚のときに話し合うこと-親権、財産分与など
・離婚後の子の監護―養育費・面会交流について
講 師:家庭問題情報センター 実務担当者
14時20分~交流会
15時30分~個別相談(一人30分程度・無料)

●保 育:無料・事前予約制
10人まで(対象年齢:6ヶ月~3歳まで3人、3歳~小学校低学年-7人)
セミナー申込み時に予約してください。
ミルク・飲物・おやつ・着替えなどを各自ご持参ください。
また、お気に入りの玩具がありましたらご持参下さい。
●申込み:セミナー・個別相談会ともに参加ご希望の方は下記まで前日までにお電話でお申込みください。個別相談は定員(25名)に達し次第、締め切ります。
TEL:03-3971-3741  (公社)家庭問題情報センター
受付時間 午前10時~午後5時まで

●主 催:公益社団法人 家庭問題情報センター(FPIC)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-29-19 池袋KTビル10階
●共 催:一般財団法人 主婦会館
〒102-0085 東京都千代田区六番町15

必ず役に立つ 教育資金準備セミナー

入学金や前期授業料や施設費など、まとまったお金はどうやって用意したらいいの?

奨学金を借りて進学した場合の返済計画は?

進学したときの生活費としていくらかかるの?

生活保護を受けている場合は大学進学できるの?

貯金がないけれど子どもを大学に進学させることができるの?

大学・専門学校、私立高校に合格したけれど教育資金が足りない!

教育資金のわからないことはこのセミナーで解決しましょう。

子どもの進学準備のために、また進学希望の子どもたち、そして支援者にも役立つ講座です。

 
●日 時:2015211日(水) 13301600(開場 1315~)

●会 場:主婦会館プラザエフ3F 主婦連合会会議室

●講 師:新美昌也さん(一級ファイナンシャル・プランニング技能士)

●定 員:先着40


●参加費:500円(子ども本人は無料)★参加者には「改訂版・教育費準備サバイバル本」進呈

●保 育:先着3名まで(1歳~未就学児)※1週間前までにご予約ください。
●主 催:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
共 催:一般財団法人主婦会館


●お申込み:NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ

      E-mail:event@single-mama.com

                   FAX03-3263-1519 

 

●詳細はチラシをご参照ください。

 

憲法学習会のお知らせ

■こちらの学習会は終了いたしました。

20141101kenpo_imageS「今、憲法を学び 活かし 守ることの意義
~強まる危機に立ち向かう~」


集団自衛権の解釈改憲とは、立憲主義とは…。憲法は私たちのくらしにどうかかわっているのか皆で考えましょう。

■日 時: 2014年11月1日(土) 13時~14時半

■場 所: 主婦連合会 会議室

■講 師: 小沢隆一さん(東京慈恵会医科大学教授・憲法学)

■参加費: 無料 ※事前お申込みは特に必要ありません

主  催: 主婦連合会
お問合せ: 主婦連合会
TEL 03-3265-8121 email: info@shufuren.net

詳細はこちらをご覧ください。

 

平成26年度夫婦・親子セミナー お話と無料相談会 「子どものいる夫婦の離婚を考える~親も子も、新しい進路を求めて~」

■こちらの催しは終了いたしました。
親の離婚を子どもはどのように受けとめているのでしょうか。
離婚後も親子の絆は子どもの心身の成長には欠かせません。
離婚問題に直面している方、離婚後の子どものことを心配している方・・・
新しい親子関係を築くために、一緒に考えてみませんか・・・
チラシはこちら(PDF)

●日 時:2014年9月27日(土) 13時~16時30分

●会 場:主婦会館プラザエフ3F主婦連合会会議室
東京都千代田区六番町15
JR四ツ谷駅 麹町口前(徒歩1分)
東京メトロ丸の内線/南北線 四ツ谷駅(徒歩3分)

●プログラム
13時~  お話-―離婚を考えるときに話合

 ・ 離婚の進め方と親権について
・離婚後の子の監護―養育費・面会交流―について
講 師:(公社)家庭問題情報センター 実務担当者

14時30分~ 個別相談(一人30分程度・無料)

●保 育:無料・事前予約制
10人まで(対象年齢:3歳まで3人、3歳~小学校低学年まで7人)
ミルク・飲物・おやつ・着替えなどを各自ご持参ください。
また、お気に入りの玩具がありましたらご持参下さい。

●申込み:セミナー・個別相談会(定員 20名)ともに参加ご希望の方は下記まで前日までにお電話でお申込みください。
TEL:03-3971-3741(公社)家庭問題情報センター
●主催:公益社団法人 家庭問題情報センター(FPIC)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-29-19 池袋KTビル10階
●共催:一般財団法人 主婦会館
〒102-0085 東京都千代田区六番町15

連続勉強会「公益通報者保護制度のありかたを考える」⑨⑩

■こちらの勉強会は終了致しました。
第9回、第10回 前回までのまとめと意見交換会(2回連続)
~法改正の方向性を考える~


第2回までの勉強会をふりかえつつ、公益通報者を保護する制度のありかたについて2回にわたって意見交換会を開きます。自由なディスカッションを通じて具体的な法改正の要求事項を探っていきたいと思います。

是非ご参加下さい。お申込み不要です。

チラシはこちら

日時:
第9回2014年6月12日(木)18:30~20:00
第10回2014年7月14日(月)18:30~20:00
会場: 主婦会館3F 主婦連合会会議室
主催: 全国消費者行政ウオッチねっと・主婦連合会・(一財)主婦会館
お問合せ:主婦連合会 tel 03-3265-8121 mail info@shufuren.net
ウォッチねっとHP http://watch-net.jp/
または ウォッチねっと facebook

Compare cell phone plans and deals | Thanks to Best CD Rates, Conveyancing in London and Registry Software