2017年度 レジリエンス☆こころのcare講座inプラザエフ

・DV・トラウマ・モラハラなどのこころの傷つきのケアについて考え学ぶための講座です。
・何らかの傷つきの当事者の方、またはそのご家族の方、この問題を支援する立場の方、学校でデートDVなどの対応をされる  教職員の方、人間関係について立ち止まって考えてみたい方、など女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
・途中回からのご参加や、一回のみの参加も歓迎いたします。
・事前申し込みは不要ですので、直接会場にいらして下さい(保育のみ要予約)

●日時とテーマ
2017年
4月15日(土)… ①DV,トラウマを理解する
5月20日(土)… ②「世間の枠」と私らしさ
6月17日(土)… ③身体的暴力・性暴力
7月15日(土)… ④精神的暴力・モラルハラスメント
8月19日(土)… ⑤トラウマに対応するツール
9月16日(土)… ⑥傷つきによる喪失とグリーフ
10月21日(土)… ⑦境界線
11月18日(土)… ⑧コミュニケーション
12月16日(土)… ⑨パートナーシップ

2018年
1月20日(土)… ⑩Bさん(加害者)とは
2月17日(土)… ⑪育った環境・子どもへの暴力の影響
3月17日(土)… ⑫自尊心

チラシはこちら

 

●開催場所:主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会 会議室

●時間:11時~13時(開場 10:45)

●参加費:500円(資料代込)

●ファシリテーター:NPO法人レジリエンススタッフ

●参加予約:不要です。直接会場にいらして下さい 。※参加は女性限定です

●保育:6か月から9歳まで(一人 300円) 一週間前までにレジリエンスまでE-mailもしくはFAXで お申し込み下さい。(定員あり、先着順に受け付けます)

●問い合わせ先・保育申し込み先:
NPO法人レジリエンス www.resilience.jp(携帯からも閲覧可能です)
E-mail hoiku@resilience.jp tel/fax03-3408-4616
(常勤スタッフがいないため留守電対応の場合があります)

※レジリエンス☆こころのcare講座は四ツ谷以外に表参道・横浜(戸塚)でも開催しています。
詳細はホームページをご覧ください。
※皆様からの寄付金により、2017年度も割引料金で講座が提供できるようになりました。

 

2016年 レジリエンス☆こころのcare講座in プラザエフ

・DV・トラウマ・モラハラなどのこころの傷つきのケアについて考え学ぶための講座です。
・何らかの傷つきの当事者の方、またはそのご家族の方、この問題を支援する立場の方、学校でデートDVなどの対応をされる  教職員の方、人間関係について立ち止まって考えてみたい方、など女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
・途中回からのご参加や、一回のみの参加も歓迎いたします。
・事前申し込みは不要ですので、直接会場にいらして下さい(保育のみ要予約)

●日時とテーマ
2016年
4月16日(土)… ①DV,トラウマを理解する
5月21日(土)… ②「世間の枠」と私らしさ
6月18日(土)… ③身体的暴力・性暴力
7月16日(土)… ④精神的暴力・モラルハラスメント
8月20日(土)… ⑤トラウマに対応するツール
9月17日(土)… ⑥傷つきによる喪失とグリーフ
10月15日(土)… ⑦境界線
11月19日(土)… ⑧コミュニケーション
12月17日(土)… ⑨パートナーシップ

2017年
1月21日(土)… ⑩Bさん(加害者)とは
2月18日(土)… ⑪育った環境・子どもへの暴力の影響
3月18日(土)… ⑫自尊心

チラシはこちら

 

●開催場所:主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会 会議室

●時間:11時~13時(開場 10:45)

●参加費:500円(資料代込)

●ファシリテーター:NPO法人レジリエンススタッフ

●参加予約:不要です。直接会場にいらして下さい 。※参加は女性限定です

●保育:6か月から9歳まで(一人 300円) 一週間前までにレジリエンスまでE-mailもしくはFAXで お申し込み下さい。(定員あり、先着順に受け付けます)

●問い合わせ先・保育申し込み先:
NPO法人レジリエンス www.resilience.jp(携帯からも閲覧可能です)
E-mail hoiku@resilience.jp tel/fax03-3408-4616
(常勤スタッフがいないため留守電対応の場合があります)

※レジリエンス☆こころのcareタイムは四ツ谷以外に表参道・横浜(戸塚)でも開催しています。 詳細はホームページをご覧ください。
※皆様からの寄付金により、2016年度は通常の半額料金で講座が提供できるようになりました。

 

2015年 レジリエンス☆こころのcare講座in プラザエフ

・DV・トラウマ・モラハラなどのこころの傷つきのケアについて考え学ぶための講座です。
・何らかの傷つきの当事者の方、またはそのご家族の方、この問題を支援する立場の方、学校でデートDVなどの対応をされる  教職員の方、人間関係について立ち止まって考えてみたい方、など女性の方ならどなたでもご参加いただけます。
・途中回からのご参加や、一回のみの参加も歓迎いたします。
・事前申し込みは不要ですので、直接会場にいらして下さい(保育のみ要予約)

●日時とテーマ
2015年
4月18日(土)… ①DV,トラウマを理解する
5月16日(土)… ②「世間の枠」と私らしさ
6月20日(土)… ③身体的暴力・性暴力
7月18日(土)… ④精神的暴力・モラルハラスメント
8月22日(土)… ⑤トラウマに対応するツール
9月19日(土)… ⑥傷つきによる喪失とグリーフ
10月17日(土)… ⑦境界線
11月21日(土)… ⑧コミュニケーション
12月19日(土)… ⑨パートナーシップ

2016年
1月16日(土)… ⑩Bさん(加害者)とは
2月20日(土)… ⑪育った環境・子どもへの暴力の影響
3月19日(土)… ⑫自尊心

チラシはこちら

 

●開催場所:主婦会館プラザエフ 3F 主婦連合会 会議室

●時間:11時~13時(開場 10:45)

●参加費:500円(資料代込)

●ファシリテーター:NPO法人レジリエンススタッフ

●参加予約:不要です。直接会場にいらして下さい 。※参加は女性限定です

●保育:6か月から9歳まで(一人 300円) 一週間前までにレジリエンスまでE-mailもしくはFAXで お申し込み下さい。(定員あり、先着順に受け付けます)

●問い合わせ先・保育申し込み先:
NPO法人レジリエンス www.resilience.jp(携帯からも閲覧可能です)
E-mail info@resilience.jp tel/fax03-3408-4616
(常勤スタッフがいないため留守電対応の場合があります)

※レジリエンス☆こころのcareタイムは四ツ谷以外に表参道(昼)・横浜(戸塚)でも開催しています。 詳細はホームページをご覧ください。
※皆様からの寄付金により、2015年度は通常の半額料金で講座が提供できるようになりました。

 

Compare cell phone plans and deals | Thanks to Best CD Rates, Conveyancing in London and Registry Software