平成19年度 化学・生物総合管理の再教育講座

お茶の水女子大学では、市民・消費者・企業・行政など幅広い社会人を対象にした「化学・生物総合管理の再教育講座」の受講者の募集を行っています。この講座は、今年4月に開講し27科目あります。
 主婦連合会がコミュニケーション学特論?「消費者運動の歴史と将来」を担当し、三回目を迎えました。1、2回は、主婦連の運動の歴史、そこから生まれた法律や制度、消費者運動が社会に与えてきた影響などを解説・紹介してきましたが、今回はさまざまな団体の方々にご協力を願い、幅広い運動を紹介していきます。一人一人の消費者が歴史を切り拓く主役であり、消費者の権利の実現が私たちのくらしを改善する契機となることをテーマごとに紹介します。あなたも参加してみませんか?講義内容・日程などの詳細は、主婦連合会事務局または再教育講座事務局(?03-5978-5096)まで。

【募集要項】
募集定員  各科目10~30名
受講料   無料(ただし、一部講義の教材は自費)
応募方法  ホームページ(http://lwwc.ocha.ac.jp/saikyouiku)から申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、メールで返信、または郵送して下さい。
 〒112-8610  文京区大塚2-1-1
 お茶の水女子大学ライフワールド・ウォッチセンター
 化学・生物総合管理の再教育講座事務局宛

所定の成績を修めた受講者には、受講終了証が授与されます。