「どうなる・どうする食品表示」新食品表示法 院内シンポジウム【1月31日】

新食品表示法 院内シンポジウム

「どうなる・どうする食品表示」

日時:2013年1月31日(木)12時~14時
 ※11時30分よりロビーで通行証をお渡しします。

場所:衆議院第一議員会館多目的ホール
 最寄駅:国会議事堂前または永田町

消費者庁は新食品表示法の立案作業を進めています。通常国会での新法制定の後、現行の食品衛生法、JAS法、健康増進法に基づいた表示基準が見直しされ、新たな食品表示基準作りの検討が行われる予定です。新法の立案、食品表示一元化検討会で先送りされた加工食品の原料原産地表示、遺伝子組み合え食品表示、食品添加物表示の改正に向けてシンポジウムを開催します。是非多数ご参加下さい。

詳細はこちらをご覧下さい。