【ロビー展示】ファッションで子ども・児童を交通事故から守る!”かわいく・かっこよく・おしゃれな”高視認性安全服

主婦会館1階メインロビー、1階エレベーターホールでは「ファッションで子ども・児童を交通事故から守る!”かわいく・かっこよく・おしゃれな”高視認性安全服」をテーマに展示を行っています。
ファッション業界を中心に数多くの人材を輩出している学校法人文化学園文化服装学院が一般財団法人ニッセンケン品質評価センターとコラボレーションし高視認性の機能素材を使用してファッション性にも配慮した子ども服を、企画・デザイン・製作しました。
一般的に道路作業者が着用する安全服はドライバーからよく見えることを第一義にJIS等に定められた規格・基準に基づいた厳密なデザインが施されています。
今回制作した作品は、安全性に加えファッション面での多様性も取り入れたものとなっています。
子ども・児童の高視認性安全服着用が、交通事故予防の観点でいかに大事であるか、広く社会に伝えたいと思います。
 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

◆展示内容◆
・文化服装学院の学生が製作した作品数点及びデザイン画
・高視認性安全服の規格、交通事故の実態に関するパネル
・文化服装学院とニッセンケンのコラボレーション企画に関するパネル 等

【会期】 2020年2月21日(金)~2020年3月31日(火)
【時間】 午前9時半~午後7時
【場所】 主婦会館プラザエフ1階

ご来館の際はぜひご覧ください。

Both comments and pings are currently closed.