【学習会】日本のお米は どうなる? 放射線育種米 「あきたこまちR」問題を考える

クリックするとチラシを表示します

2025 年より、秋田県で生産されるお米はすべてカドミウム汚染対策として開発された放射線育種米の「あきたこまちR」に切り替わります。秋田県以外にも広がる可能性があります。表示義務がないので消費者からはわかりません。カドミウム対策はどうあるべきなのか、一緒に考えましょう。

■講師:印鑰 智哉さん-いんやく ともや-(OKシードプロジェクト事務局長)

■日時:2024年3月27日(水)15時~16時30分

■開催方法:主婦連会議室(主婦会館3階 定員50人)+オンライン(zoom 定員100人)

■参加費:無料

■お申込み:件名を「3/27 学習会」として、お名前、連絡先(電話、メールアドレス)、参加方法(会場参加/オンライン)を下記主婦連合会事務局までお知らせください。
※お申込みは、3月25日(月)までにお願いします。

お申込み・お問合せ:主婦連合会
TEL 03-3265-8121 Fax 03-3221-7864 email: info@shufuren.net

Both comments and pings are currently closed.