電子レンジ加熱式湯たんぽ

近頃湯たんぽが流行っており、ハローキティなどかわいい湯たんぽがたくさんあります。電子レンジで暖めて使用する湯たんぽを電子レンジの自動モードで加熱したところ、容器が破損して中身が飛び散り、やけどを負った事故が報告されています。

【注意】
(1)自動モードでの加熱はせず、取扱説明書通りにすること。
(2)容器が膨張・破裂したときは、レンジのスイッチを切って冷めるまで待つこと。あわててレンジの扉を開けると中身が飛び出てやけどを負う危険があります。

(製品評価技術基盤機構より)