「主婦連たより・2019年」

2019年8月(第840号)掲載

◆かんぽ生命 不適切販売 再発防止へ原因究明と企業体質見直し徹底を 信頼回復へ速やかな対応を◆
◆主張:投票率を上げるには◆
◆少年法適用年齢引き下げ反対 共同運動の成果に手応え◆
◆連載:猫の目時評Vol.48 重度障がい者のお二人が国会議員に!! これを機にバリアフリー化がもっともっと進むことを願ってます!! 赤星たみこ◆
◆連載:消費者相談室より(73)解約したのに請求書が届く? プロバイダー契約の「トラブル」
◆クレヨンハウス「ベイビーレボリューション」◆
◆照射「牛・豚レバ刺し」強引な推進に疑問 「照射ジャガイモ」守りたい?◆
◆消費者庁・消費者委・ウォッチねっと 9月に10周年記念集会◆
◆日本初の婦人団体『新婦人協会』発足100年(その1) 女性の地位向上を目的に設立◆
◆民法「懲戒権」「嫡出推定」見直しへ 児童虐待の『免罪符』に 無戸籍問題を生む元凶◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(155)イーストフードや乳化剤って?◆
◆連載:米「コンシューマーリポート」誌より(81)ボトル飲料水にも汚染の可能性◆
◆北ドイツ反原発ポスター展 八王子で開催 上映会も◆
◆フェイクニュース対策 検証の仕組みの活性化・普及に課題 進むEUの取組み◆
◆連載:ドイツ草子(6)姉妹都市 綿引展子(美術家・ドイツ在住)◆
◆連載:安全なくらしのために(39) 災害時に気をつけたい製品事故 (独)製品評価技術基盤機構(NITE)東北支所 福井重広◆
◆諫早湾開門請求訴訟 漁業者の権利守れ◆
◆ノーモア・ヒバクシャ 記憶遺産を次の世代につなぐセンターを◆
◆連載:急転直下 わが家が迎えた高齢化問題(6) 思いがけない結末 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆運動日誌◆
◆お知らせ◆
・公正な税制を求める市民連絡会 設立4周年記念シンポジウム
自己責任社会を変える財政を求めて~少子高齢化社会からの問いかけ
・国民生活センター発行「くらしの豆知識」




2019年7月(第839号)掲載

◆主張:暮らせる年金は国の責任◆
◆消費者庁・国セン全面移転なしの結論◆
◆ピクトグラム周知へ 主婦会館ロビーなどで展示◆
◆少年法改正反対の要望書提出 15団体連名 誰一人取り残さない社会を◆
◆連載:猫の目時評Vol.47 選挙に行こう!!◆
◆ベビーカー移動に優しく 子育てに寛容な社会づくりを◆
◆消費者安全行政の現状と課題を抉る PLオンブス会議報告会開く◆
◆ゲノム編集食品 表示義務化見送りの方向◆
◆青学講座「製品安全と社会制度」テーマに◆
◆使用費税引き上げ中止 署名65万筆に◆
◆安全工学フォーラム 事故調査のために刑事免責導入を◆
◆連載:化学物質何じゃ問じゃ(154)米基地から漏れた?有機フッ素◆
◆連載:米「コンシューマーリポート」誌より(80)続・傾斜型ベビーベッドの排除を◆
◆通信2年縛り緩和 新ルール具体案まとまる◆
◆連載:安全なくらしのために(38)快適にエアコンを使うには(独)製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター 佐々木和実◆
◆連載:食品ロスにまつわる諸々(10)全国民対象「削減法」成立 (株)日本フードエコロジーセンター代表取締役・獣医師 髙橋巧一◆
◆6月環境月間「ZAN」上映会 辺野古の「環境」「基地」考える◆
◆家電公取協と意見交換 二重価格表示 是正求める」◆
◆楽園 Y・H◆ 
◆連載:懸念材料 わが家が迎えた高齢化社会(5)後見人審査のためのテスト 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆運動日誌◆




2019年6月(第838号)掲載

◆2019年度 主婦連合会総会を開催:一般社団法人化の検討など報告◆
◆〈2019年度主婦連合会運動方針〉~消費者の権利を確立し、いのちとくらしを守る社会をめざします~◆
◆消費者団体の使命と役割:会長 有田芳子◆
◆誰一人取り残さない社会へ:副会長 柿本章子◆
◆10%の人の意識変える:副会長 平野祐子◆
◆2019年度 主婦連合会総会:地方からの活動報告◆
◆2019年度 主婦連合会総会:消費者ゼミナール◆
◆連載:猫の目時評Vol.46 相次ぐ高齢ドライバーの自動車事故 赤星たみこ◆
◆2019年度 主婦連合会総会:各部会からの活動報告◆
◆2019年度 主婦連合会総会:2018年度の活動報告◆
◆パリ協定 パブコメ提出 政府の戦略案では不十分◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(153)おいしい農作物をめぐる戦い◆
◆A-CAS問題 誰が負担? 開かれた議論を 消費者の立場から考える◆
◆公正な税制を求める市民連絡会学習会 「日本財政の未来」について アベノミクスの失敗暴く◆
◆連載:ドイツ草子(5)やっぱり自分の町が一番 綿引展子(美術家・ドイツ在住)◆
◆連載:安全なくらしのために(37) 偶然の不幸で起きた事故 (独)製品評価技術基盤機構(NITE)製品安全センター 向井祐太◆
◆消費税10%ストップ!1500人集会 日比谷―銀座でパレードも◆
◆事故調査の在り方 交通事故事例に学習会◆
◆お知らせ◆
・2019年PLオンブズ会議 何度言ったら事故情報を一元化できるのだ!~消費者安全行政の10年と課題~
・消費者月間シンポジウムでパネル展示
◆連載:裁判所で わが家が迎えた高齢化問題(4) 時間のかかる後見人審査 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆運動日誌◆




2019年5月(第837号)掲載

◆少年法適用年齢引き下げに反対 様々な問題点浮き彫り◆
◆主張:国会にも新しい風を◆
◆猫の目時評Vol.45 令和商法花盛り!! 赤星たみこ◆
◆食品添加物シンポジウム開く 表示改善の実現を◆
◆添加物表示検討会スタート 消費者の知る権利・選ぶ権利尊重を◆
◆2019年度消費者月間「ともに築こう 豊かな消費社会」◆
◆連載:消費者相談室より(72) 知らずに「定期購入」 契約前によく確認を◆
◆民事裁判円滑化へ IT化が抱える問題 人権・情報 守れるか 民事司法改革シンポ開く◆
◆水道の将来 共に考えよう コンセッション方式導入の検討会◆
◆連載:米「コンシューマーリポート」誌より(79)傾斜型ベビーベッドの危険性◆
◆10月消費税10%ストップ!ネットワーク 消費税 いま上げるべきではない 5・24中央集会◆
◆第13回公正な税制を求める市民連絡会学習会 日本財政の未来はどうなるのか◆
◆ベビーカーキャンペーン 新ポスター登場 ベビーカーマーク認知度向上目指す◆
◆国セン新人6人が研修 主婦連の歴史に新鮮な驚き◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(152)何をあきらめるか◆
◆公取委 消費者団体と意見交換 独禁法改正を説明 eコマース取引実態も報告◆
◆連載:安全なくらしのために(36)子どもが原因の事故を防ぐ(独)製品評価技術基盤機構(NITE)製品安全センター 向井祐太◆
◆連載:食品ロスにまつわる諸々(9)業者・消費者が一体で(株)日本フードエコロジーセンター代表取締役・獣医師 高橋巧一◆
◆案内用ピクトグラム 主婦会館ロビーで展示◆
◆携帯端末 セット販売禁止へ 端末代金と通信料金が完全分離◆
◆連載:わが家が迎えた高齢化問題(3) 書類の山 申請までのバタバタ…… 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆お知らせ 総会と消費者ゼミナール・上映会・産直市◆
◆運動日誌◆




2019年4月(第836号)掲載

◆乳児用液体ミルク 国内製造・販売解禁までの道◆
◆主張:電気自動車の利点・欠点◆
◆主婦連合会 総会とゼミナールのお知らせ◆
◆連載:猫の目時評Vol.44 新元号はレイワ(018)であります! 赤星たみこ◆
◆連載:消費者相談室より(71)外貨建て保険加入時は為替リスクに十分注意◆
◆全国消費者大会開く◆
・全体会 幅広い観点での憲法議論を
・分科会 喫緊の課題を共有
・食分科会―子ども向けサプリの店頭追放へ問題提起
・分科会―雇用・貧困・社会保障―「嫁福祉」依存が貧困助長
・消費者政策分科会―特殊詐欺被害防止へ 地域での見守り重要
・環境分科会―海洋プラ問題解決へ 当事者意識で回収を
・社会保障分科会―アベノミクスの弊害 貧困・格差の実態解説
◆消費税増税反対で議員に請願◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(151)斑点米とミツバチの大量死◆
◆連載:米「コンシューマーリポート」誌より(78) 夏が来る前にエアコンの点検を◆
◆日本プラスチック工業連盟 消費者団体と意見交換 「海洋プラ」対応策を説明◆
◆公正な税制を求める市民連絡会学習会 消費税増税より法人税見直しを◆
◆連載:ドイツ草子(4)春の訪れ 綿引展子(美術家・ドイツ在住)◆
◆連載:安全なくらしのために(35)自転車事故を未然に防ぐには(独)製品評価技術基盤機構(NITE)企画管理部 小杉みどり◆
◆転送電話サービスに新ルール 住所確認・本人確認を徹底◆
◆通信サービスの消費者保護 WGが中間まとめ◆
◆連載:東京仕様  わが家が迎えた高齢化問題(2)成年後見人制度を使ってみることに 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆桜舞 A・O◆
◆運動日誌◆




2019年3月(第835号)掲載

◆住宅用太陽光発電に火災事故リスク発覚 危険な「鋼板等なし型」 定期的な保守管理が重要◆
◆主張:プラだらけの生活◆
◆連載:猫の目時評Vol.43 ずっしり…消費税10% 赤星たみこ◆
◆ゲノム編集技術応用食品 安全性審査の義務化求める 遺伝子組換えと同等のリスク◆
◆食品添加物 参議院で院内集会 現行制度の抜本見直しを◆
◆連載:消費者相談室より(70)アパート退去時の原状回復 費用負担は契約時に確認を◆
◆公正な税制を求める市民連絡会 韓国の市民運動に学ぶ ソウル市の自治体改革◆
◆公益通報者保護法 消費者庁の法案作成に遅れ 速やかな審議開始を◆
◆冷凍食品 消費者団体と意見交換 工場数半減も生産量は増加◆
◆国外拠点の巨大IT事業者に情報保護の規律等しく適用へ 利用者情報の適切な取り扱い促す◆
◆全国消費者フォーラム開く ユニットプライス調査など発表◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(150)農薬の人体・生物・環境への影響◆
◆都電気商業組合と消費者懇談会 地域密着の活動PR◆
◆お知らせ◆
・シンポジウム「日本の食品添加物のいま」
◆バリアフリー・ユニバーサルデザインの新ピクトグラム 先行して五輪関連施設で掲示◆
◆連載:安全なくらしのために(34)もっと安全なリチウム電池へ(独)製品評価技術基盤機構(NITE)国際評価技術本部 森俊克◆
◆連載:食品ロスにまつわる諸々(8)〝消化不良〟な恵方巻報道 (株)日本フードエコロジーセンター代表取締役・獣医師 高橋巧一◆
◆高視認性子ども服 交通事故防止へ提案 プラザエフ1階ロビーに展示◆
◆少年法適用年齢引き下げ 「断固反対」意見書提出◆
◆お知らせ◆
・女性弁護士による無料法律相談会
◆連載:費用負担 わが家が迎えた高齢化問題 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆春光 N・S◆
◆運動日誌◆




2019年2月(第834号)掲載

◆少年法の適用年齢引き下げに反対! 民法の成年年齢と合わせる必要はない◆
◆主張:郷土芸能を受け継ぐ◆
◆猫の目時評Vol.42 アベノミクスは砂上の楼閣!!統計偽装 赤星たみこ◆
◆消費税増税反対サウンドデモ 池袋で声を合わせて街頭行進◆
◆格差と貧困を助長する 消費税10%中止を!◆
◆自民党が消費者問題調査会 公益通報者保護法の強化・改正など議論◆
◆連載:消費者相談室より(69)「パスワード侵害」詐欺メールに注意◆
◆JIS学習会 熊本「ブルーシート」の規格でワークショップ/東京 ユニットプライス標準化など◆
◆第57回全国消費者大会開催のお知らせ 誰ひとり取り残さない平和な社会のために◆
◆連載:ウォッチネット活動レポート(62)初の「拡大幹事会」で地方団体の意見聞く◆
◆公取協 消費者団体と意見交換 鍵盤楽器・旅行業・食用塩の協議会が参加◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(149)カメムシが大量発生?!◆
◆連載:米「コンシューマーレポート」誌より(77)マットレスの寿命◆
◆この一冊「セスキ・石鹸・過炭酸塩で清潔暮らし」◆
◆葬儀業界の現状と課題 料金トラブル、お墓の多様化…ガイドライン順守で差別化◆
◆連載:安全なくらしのために(33)危険を意識することが大切(独)製品評価技術基盤機構(NITE)九州支所 野田智之◆
◆連載:ドイツ草子(3)ニュースの内側 綿引展子(美術家・ドイツ在住)◆
◆携帯電話の競争政策上の課題 踏み込んだ改革が必要◆
◆お知らせ 第12回公正な税制を求める市民連絡会学習会「社会保障財源をどう確保するか」◆
◆連載:時限措置 カード加盟店の手数料引き下げの問題 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆天稟 T・K◆
◆運動日誌◆




2019年1月(第833号)掲載

◆80周年に向けて新たなスタート 消費者の権利が確立された社会に◆
◆連載:猫の目時評Vol.41 今年も変わらず猪突猛進 赤星たみこ◆
◆2019年を迎えて 消費者の権利実現のためさらなる連携と交流を◆
・世の中を変える運動を ジャーナリスト 池上彰
・社会の単位を「個人」に わくわくシニアシングルズ代表 大矢さよ子
・「女性の自立」を励みに ナリセワ貯蓄信用協同組合会長 サハナ・パスカル
・社会の安定装置、農業・農村 (株)資源・食料問題研究所代表 柴田明夫
・ブロッキングは国民に不利益 弁護士 森亮二
・持続可能な地球を取り戻すために 特定非営利活動法人消費者ネットジャパン理事長 タン・ミシェル
◆格差と貧困を助長する 消費税10%中止を!◆
◆冷凍食品工場を視察 従業員との信頼関係重視◆
◆連載:化学物質何ジャ問ジャ(148)木製幼児用玩具の表示◆
◆食品表示データ公開訴訟 「消費者の権利」守れ◆
◆連載:安全なくらしのために(32)化学物質によるアレルギー性皮膚炎(独)製品評価技術基盤機構(NITE)製品安全センター 森あゆみ◆
◆連載:食品ロスにまつわる諸々(7) 廃棄される災害備蓄品 (株)日本フードエコロジーセンター代表取締役・獣医師 高橋巧一◆
◆お知らせ◆
・消費者セミナー「標準化について学ぶ」
◆食品表示制度セミナー開く 「原料原産地表示」商品選択の材料に 添加物の説明には疑問も◆
◆BSEリスクを検証 月齢制限撤廃に懸念◆
◆連載:収益性 クレジットカード会社のビジネスモデル 慶應義塾大学大学院法務研究科 石岡克俊◆
◆運動日誌◆